読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパ部

今日はどんな遊びをしようか。

さよなら炊飯器。ごはんを炊くなら圧力釜の方が断然便利でおいしい件

料理・グルメ-男の料理

スポンサーリンク


炊飯器の内釜のコーティングが剥げた!

少し剥げただけなのでまだ使えないこともないんだけど、妻が「フッ素樹脂が体に悪そう」っていうので新しい炊飯器を検討することに。

まぁ、結婚当初から10年近く使ってきたので十分元は取ってんだけどね。

そんな折、圧力釜でごはんを炊くとおいしいってのを聞いたので試してみることにしました。

えーとウチにも圧力釜あったはず。

ジャーーーン!!

妻が買ってた圧力釜。よくわかんないけどたぶんちょっといいやつ。
フィスラーってメーカーらしい。

作り方は超簡単!

1.米を研いで水を入れる

うちはだいたい3合炊くことが多いのですが米3カップに対し、水3カップでオッケー。


2.圧力釜を火にかけてかけて加圧
圧力釜をセットして強火にかけます。
3~4分ほどするとピンが上がって、プシューーーと湯気が出てきます。

そのタイミングで弱火に変えてタイマーを3分にセット。


3.火を止めて約10分放置
3分たったら火を止めて圧が下がるまで10分ほど放置します。

圧が下がりきる前に蓋を開けるとご飯が固くなってしまうので注意。

完全に圧が抜けるとピンが下がります。

炊きあがったご飯がこちら!

サクッとシャモジで天地を返して蒸気を逃してやります。


さっそく頂いてみた

おおお、ツヤッツヤでおいしそう!

それでは、いざ実食!

ぱくり。

「うわっ!うっま!」

炊飯器で炊いたご飯よりふっくらモチモチで美味しい。

土鍋で炊いたようなおこげこそできませんがご飯の甘みが口の中に広がります。

ふりかけだけでも何杯もいけます。

もちっとしているのでチャーハンのようなパラパラ系には向きませんが、おにぎりにはしやすかったです。

圧力釜なら火にかける時間もわずかなので光熱費も節約できるし、時間短縮にもなるので我が家ではこれからは圧力釜でご飯を炊くことにしました。

値段もお手ごろ

どうですか、みなさん圧力釜が欲しくなってきたでしょう(笑)

ぼくも炊飯器より断然ウマイしもっと早く使っとけばよかったと後悔しています。

土鍋と比べても炊き上がりにかかる時間が断然短いので経済的だし、圧力釜自体も安いものなら3000円から買えるのでぜひ試してみてください。

おすすめですよー

広告を非表示にする