読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパ部

今日はどんな遊びをしようか。

WEBERのバーベキューグリルが家庭用ピザ窯に変身!手軽にピザを焼くならピザストーンがおすすめ!

趣味-BBQ

スポンサーリンク

f:id:meba:20170309112343p:plain


重度のピザ好きのイチです。こんにちは。

子どもから大人までみんなが大好きなピザ。

自分でサクッと焼ければ一目置かれること間違いなしですよね!

最近は自宅バーベキューにハマっているのもあって、愛用のバーベキューグリル、ウェーバーの「ジャンボジョー」でピザを焼いてみたいと思っているのですが、今日はその方法について色々調べてみて分かったことを書いてみたいと思います。

ウェーバー純正のピザキットって高すぎ…

「ジャンボジョー」には純正の「ケトルピザ デラックスキット」がセットできるのですが、これバカ高いんですよね。

オプションキットなのに本体を上回る価格設定。

これがあれば蓋を全開にしなくても手前の開口部からピザの出し入れができるスグレモノなのですが、さすがにこの値段は手が出ません…

ピザストーンで手軽にピザを焼こう!

確かにケトルピザがあれば、1枚焼くごとに蓋を取らなくてもよいので、火力が弱まらないというのは大きなメリットなんですが、良く考えたらそんなに何枚もピザを焼くことってないような気がします。

そこでぼくが目を付けたのがピザストーン。

ピザーストーンがあればピザの余分な水分を飛ばしてくれるし、遠赤外線効果もあってパリッと焼き上がるそうなのですよ。

こちらはウェバーの純正のピザストーン。

ケトルピザに比べれば断然安いものの、やっぱり純正だけあっていいお値段。
金欠パパにはちょっと手が届きません。

1枚1500円以下の格安ピザストーン

で発見したのがこちらのピザストーン。

直径23センチなので、ジャンボジョー(直径47センチ)に2個横並びで入れられるため、一度に2枚のピザを焼き上げることが出来る計算です。

値段も1枚1500円以下なので、2枚買っても3000円でお釣りがきます。

耐久性がどれだけあるかはわかりませんが、まあ割れても許せる値段なので全然OKでしょう。

というわけで届き次第、家の庭でピザパーティを楽しみたいと思います!

こんな風に楽しみ方に幅があるのもウェーバーのバーベキューグリルのいいところですね!

ウェバーのグリルの選び方についてはこちらで記事にしています。

http://papa-bu.hatenablog.com/entry/2016/04/19/184856papa-bu.hatenablog.com

広告を非表示にする