読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパ部

今日はどんな遊びをしようか。

料理が苦手なパパでも簡単に美味しいご飯が炊ける!「土鍋」で炊くご飯がうますぎる

スポンサーリンク


これまで料理ってほとんどしたことがありませんでした。

でも最近は休日にちょこちょこ挑戦しているのですが、やってみると意外と楽しいもんですね。

今まで人生の楽しみを損してた気がします。こんにちは、イチです。

土鍋で炊くご飯が美味しい

我が家では普段は圧力釜でご飯を炊くようにしているのですが、ちょっと特別な日などは土鍋でご飯を炊いています。

たまに、妻にかわってご飯を作る時に、これでご飯を炊くと、かなり評判がいいんですよ!

土鍋なら簡単にご飯が炊ける

ぼく自慢じゃないけど炊飯器が使えません。どのボタンを押したらいいかさっぱり。

でも土鍋なら炊き方も簡単で、米を浸水したあと、

①沸騰するまでグツグツと中火でお米を茹でる(約10分)

②沸騰したら弱火にして水分がなくなるまで放置(約15分)

③最後に中火で30秒(おこげのため)

④火をとめて蒸らし10分

たったこれだけでできるので料理初心者のぼくでも簡単です。

土鍋なら炊き上がりが早い

さすがに圧力釜で炊くのと比べたら時間かかるのですが、炊飯器よりは断然早いです。

炊飯器って炊きあがるまで1時間弱かかるけど、土鍋なら30分程度で炊きあがるので忙しい朝などでも時間に余裕ができます。

おこげがうまい

土鍋で炊いたご飯の一番のウリがおこげ。

丁度いいくらいのおこげをつくるのってちょっとコツがいるんですが、
とにかく、おこげがうまいんですよ。

炊飯器や、圧力釜で炊いたご飯にはない魅力がこれですね。

家族が喜んでくれる


土鍋が食卓に置かれると子どもも喜んでいつも以上にご飯を食べてくれます。

鯛を入れて鯛飯にしてみたり、鶏肉や油揚げを入れて炊き込みご飯にしてみたり、簡単にいろいろアレンジができるので、料理が苦手なパパでもいい感じの料理ができますよ。

土鍋でご飯を炊こう

いや、土鍋っていいものですね。炊飯器派のみなさんは是非一度使ってみてください。

我が家では普段は圧力釜(時間短縮のため)、たまに土鍋でご飯を炊くようになって、炊飯器は保温専用道具になってしまいました。

土鍋自体も以外と安いので是非試してみてください。

このご飯土鍋ころんとしてかわいい。
3合炊きってのも我が家には丁度いい感じなのでほしいなー。

広告を非表示にする