読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパ部

今日はどんな遊びをしようか。

アマゾンで1円の本を買ってみた!なぜAmazonでは1円で商品が売れるのか?そのからくりとか注意点について解説します

お金のこと-お得な情報

スポンサーリンク


読書大好き、こんにちは、イチです。

みなさん、知ってました?アマゾンって1円で本が売られてるんですよ。

というのも、先日ゴーヤ栽培の本をアマゾンで探したんですが、ぼくが欲しかった本が中古ですが、な、な、な、なんと1円で売られてたんですよ!定価1200円の本ですよ。

一瞬目を疑ったんですが何度見直してもやっぱり1円。

安すぎてちょっと不安だったんだけど、まあ試しにと思って買ってみたところ、すごく状態も良い本が届いて更にびっくり。

そこで、今日はアマゾンで1円で売られてるん商品のからくりについて解説します。

なぜAmazonでは1円で本が売れるの?

実は、これ1円のビジネスというものらしく、Amazonで売られている1円の商品は必ず別途送料がかかるんですね。

例えばぼくが買った本は
商品1円
配送料257円
合計258円

こんなに安く売って大丈夫なのって思いますよね。

出品者はここからAmazonへの手数料を取られるんだけど、送料を抑えることができれば儲けがあるらしいんです。

一冊数十円という利益でも、数を売ればそれなりの金額になるため薄利多売のビジネスモデルが成り立っているというわけなんですね。

Amazonで1円商品を買うときの注意

ここでちょっと注意点を書いとくと、1冊あたり257円の発送料がかかるのですが、同じ業者から本を2冊買った場合でも、1冊あたり257円の発送料がかかります。

例えば5冊なら257円×5冊=1285円の送料といった具合。

業者側としてはこの送料の差額分が利益となるのでこれは致し方ないところです。

最後に

今回、はじめてAmazonの1円商品を購入してみましたが、状態も非常に綺麗で満足のいく買い物ができました。

もしかしたら、みなさんが気になる本もあるかもしれないので、気になった方はぜひ覗いてみてください!

Amazon1円書籍の検索はこちら。
文庫新書漫画・コミック雑誌

広告を非表示にする